【ライドログ26×ハルヒル!】10年のブランク明け1年でおっさんが上位10%を目指してみる【こっそり参戦】

1344
ワイズロード本部】永平 宏行 17年05月22日

バイオレーサーの中の人です。
あ~タイトルで全部言っちゃってますねw

 

 

DSC_4467

 

約20年ぶりにチームジャージを新調。
水色の最初期バージョンから紺系の現行バージョンへ。

 

 

文中のパワトレ用語については↓こちらで解説しています。

 

パワトレ用語集

 

 

 

 

・10年のブランク明けの
・45歳のおっさんが
・1年間のパワトレで
・ヒルクライムの上位10%を目指してみる

 

 

 

 

という、
今年の元旦に自分に課したチャレンジ

職場であるワイズロード本部のスタッフにも、
お店のスタッフにも誰にも知らせず、
こっそり秘密にしてきました。
ちなみに家族にだけ宣言してますw

 

 

 

 

結果

 

 

2017榛名山ヒルクライム in 高崎(ハルヒル)
40歳~49歳の部 103位

50分6秒37

 

 

DSC_4485

 

年代別上位6%(完走1739名中)
総合上位8%(完走5608名中)

 

 

 

 

目標達成しました~~!

 

 

 

昨年のハルヒルリザルトから、
上位10%=51分を目標にしてきましたが、

大きく上回る事ができました!
すべてパワトレのお陰です。<(_ _*)>
あ、あともちろん
「バイオレーサー」
のフィッティングのお陰でもあります。
(手前味噌)

 

 

 

 

でも、レースの週は目標達成できるか
五分五分のイメージで、

正直不安しかなかったですw

 

 

誰にも言ってないとはいえ、
パワトレブログとライドログの

今後を左右する?だけに、
1週間めっちゃ緊張しました。

結果が出て、ほっと一安心です。

 

 

ちなみに年代別のトップ選手とは+9:03.810差。
速いですね~。
40分強で榛名湖登り切っちゃうってスゴイ!

 

 

 


 

 

 

 

 

上位10%入りは年間目標なので、
決して失敗は許されない。

なので、先週のライドログを
「インプレスペシャル」で
誤魔化してw
実は試走に行ってました。

 

 

DSC_4443

 

DSC_4444

 

 

下界は曇りでしたが、雲の中のゴール地点は霧雨の中。
下り切ったら寒さでガクブルでした。

 

 

2本試走して、
1本目は榛名神社までL3(テンポ走)で様子見。

神社からの斜度のキツイ区間はL4(LT=乳酸閾値)
まで上げて。
結果70分くらい。

 

 

2本目はタイムアタックで最初からアゲて。
ただ、サラ脚じゃないので今一攻めきれず。
結果54分59秒。

 

 

時間と体力の都合でこれで打ち止めでしたが、
「これで本番に51分(10%の目安)切れるのか?」
と不安の残る結果となりました。

 

 

ただ、区間タイムとパワーのデータが取れたので、
「どこをどう攻めるか?」
を考える上で非常に参考になりました。
その成果がコレ↓

 

 

ハルヒルタイムパワー目安

 

 

※AVS=平均速度、AVW=平均ワット、
 CP=クリティカルパワー
(この運動時間ならこのぐらいのポテンシャルあるでしょ?という計算上の値)
 神社までの中間区間が追い込めてないな~
 下りが多いから仕方ないんだけど。

 

 

もう、本番終わったので、結果まで入力されていますが、
レース時は目標の値を目安にペーシングして走りました。
目標のタイムを出すために必要な目標パワーは、
こちらで計算させてもらいました。

 

 

DSC_4472

 

※図中の赤い横棒は緩斜面区間。休まず踏めよ、の印です。
 また「初心者」は「天満宮」の間違いです。

 

 

 

 

今回、パワーメーターのお陰で
試走結果を基に事前計画を立て、
ペーシングをして、
無事目標を達成したわけですが...

 

 

人間、喉元過ぎれば何とかで、
目標達成に不安がってたくせに
達成したらしたで、

 

 

「どうせなら50分切りたかった!」

 

 

とか贅沢を言い出します。
まあ、あと6秒実際何とかならなかったのか?
って思います (・・)ゞ

 

その意味では、今回51分切りのための
「無難なペーシング」は出来たものの、
自己ベストを出すための
「ギリギリを攻めた走り」は出来ませんでした。
そこが反省点。
(無難とか言って、十分苦しかったんだけど...)

 

 

パワーメーターの良い面と悪い面が
どちらも出た格好です。

次がもしあるなら、ここが課題ですね。

 

 

他の反省点は、会場に早く着きすぎて、
出発ウェーブの2列目に並んでしまった事。
意外と前の方にはペースの合う人がおらず、
々に単独走になってしまいました。

 

 

マイペースを保って、
前のウェーブの方々を抜いて行くだけ、

という精神衛生上のメリットはあるものの...

 

 

競り合うことで自分を追い込んだり、
協調することでお互いに風よけになったりと、
ペースの合う競争相手は記録を狙うなら居た方がいい。

 

 

中盤ぐらいからスタートして、
そんな相手やグループを捜しながら
走るのがきっといいんでしょうね。
こういうのは経験しないと分からない。
次があるなら覚えておきます。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【おまけ① サプリや装備編】

 

 

DSC_4468

 

 

今回のドーピングエネルギー源と栄養補助食品。

 

 

・グリコ CCD
 おなじみエネルギーが補給できるスポーツドリンク

 

 

・グリコエキストラアミノアシッド
 直前2週間はトレーニングした日は
 必ずこれで回復を助けました。

 

 

・グリコオキシドライブ
 酸素運搬能力を高めるとか。
 個人的には実感はともかくお守りとして。
 きっと効いているハズ!

 

 

 

 

さらに。

 

 

DSC_4469

 

 

ある程度トレーニングレベルが上がったら、
これ無しには回復できません!
の、

 

 

・グリコゴールデンタイムプロテイン
 プロテイン量は少なめながら、
 筋肉の再生に必要なエネルギーや

 各種アミノ酸も配合した「回復」に
 重点を置いたプロテイン。

 しかもおいしい!
 ピルクルとかビックル的な味です。
 これを飲みたいがためにトレーニングしてるような...
 下山用荷物に入れとくほど気に入ってます。
 ※シェイカーが他社製なのはご愛敬

 

 

DSC_4470

 

いつもの愛車に(ふふふ、ペダル込でも6.6kgぐらいです)

 

 

DSC_4471

 

ヒルクライム定番決戦タイヤ!
転がりが軽い!
あとで後悔しないよう、

物で解決できることは何でもやっておこうと...

 

 

そして、お気に入りのSLR0ホイール。
緩斜面区間での転がりの軽さは秀逸。
急こう配のペダリングでも力が逃げない駆動剛性。

 

 

DSC_4473

 

ペダリングモニター。
去年の7月からこれを付けてトレーニングしてから、
走りが劇的に変わりました。
パワーメーター様様です。
先週紹介したバロックギアや、
KMCのTiNコーティングチェーンも。

 

 

DSC_4474

 

・サイクリングセラミック社のセラミックベアリングプーリー
 確かに駆動抵抗が減ります!
 ただし、このブランドの歯先形状と厚さの特徴から、
 アウターローでは少しゴロゴロ感が出ます。
 でもいいんです。
 チャーリー店でアウトレット価格でGETしたので!

 アウトレット品という事で大目に見ます。

 

 

DSC_4483

 

・バーストしたチューブ
 集団下山なので、スピードが緩すぎて、
 ブレーキの過熱によりバーストしてしまいました。
 ずっと当て効きさせるようなスピードは、
 カーボンクリンチャーと軽量チューブには酷。
 チューブレスつけろ、ってことか?

 

 念のため補足しますが、
 普段のライドではどんな山でもバーストしたことはありません。
 製品の良し悪しではなく、シチュエーションの問題です。

 

 

 

 

【おまけ② ハルヒルのおもてなし編】

 

 

今回初参加でしたが、
ホスピタリティーの高さにビックリ。

6千円の参加費の元が取れます。
採算大丈夫?って疑うくらい。

 

 

DSC_4478

 

ゴールでは甘酒がふるまわれ、

 

 

DSC_4479

 

DSC_4480

 

食券が¥1,000分付いてきて、
ゴールとメイン会場で飲食出来て、

 

 

DSC_4484

 

メイン会場に下山すればなめこ汁がふるまわれ、
※少し飲んで減ってます。けち臭くないよ!

 

 

DSC_4489

 

DSC_4490

 

はるなちゃんも笑ってる、
イタリア製のハルヒルキャップが参加賞で、

 

 

DSC_4486

 

途中のエイドでも食べられる
ハルヒルようかんも配布され、

 

 

DSC_4488

 

地元婦人会お手製の縁起物「福亀」に、
写真はないけど、地元企業のこんにゃくゼリーや、
熱中症対策に経口補水液や、
それ以外にも各所でミネラルウォーターの
ボトルを配ってたり、

もう半端ないです。

 

 

地元の方々(特に子供たち)の声援も嬉しい。
ほっこりしちゃう大会です。

 

 

 

 

DSC_4482

 

 

左:中の人
珍しく顔出しですw

右:府中店の鈴木さん
47分台で走れるこれからが楽しみな30歳です。
(誕生日おめでとう!)

 

 

他にも彩湖サンデーライドやお茶の水サンデーライドのお客様、
東大和店の大元さん、新宿クロスバイク館の菊地さんもいましたよ。

 

 

DSC_4475

 

榛名山、なんかまた来そうな予感です♪

 

 

 

 


 

 

 

 

 

大反響!
パワトレブログ、はじめました。

↓↓↓

 

%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

パワトレ実践編!
速くないからこそ御同輩の参考になる?!
↓↓↓

 

ライドログバナー

 

 

サイズとポジションの悩みは
バイオレーサーで解決!
↓↓↓

 

11012610_1532251457076498_8402670286189270593_n

 


バイオレーサーの最新情報はFacebookにて配信中!
ページへの「いいね!」をお願いします!
↓↓↓

 

FB-f-Logo__blue_72

 

一覧へ戻る

ワイズネタてんこ盛りのコーナー "Y's Roadは一日にして成らず"

下記のコンテンツ要チェック!!クリックするとポータルサイトへ移動します

ワイズコレクション

最新の投稿

09/17 22:25

お茶の水レディース館

詳しく見る

ワイズロードスタッフストーリー

最新の投稿

09/17 21:02

福岡天神店

詳しく見る

ワイズの選べる試乗車サービス

最新の投稿

08/31 13:39

志木店

詳しく見る

  • Y'sRoad監修"ブランドカタログ"

Pageの先頭へ戻る