【インドアトレーニング】負荷連動でZwiftを最高に楽しく!ELITE【RAMPA】

183
船橋店】渡邉 考一 17年08月26日

 

rampa

 

【インドアトレーニング】

負荷連動でZwiftを最高に楽しく!

ELITE【RAMPA】


 

 【船橋店インドアトレーニングコーナーよりオススメ情報】

 

ともすれば単調で退屈しがちなローラー台でのトレーニング。

 

それを楽しいゲーム感覚に変えてくれるのが【Zwift】です。

 

※Zwiftについては以下の記事をご覧下さい
船橋Zwiftステーション通信VOL.1/体験コーナーあります!ローラー台で楽しくバーチャルトレーニング!

 

そしてZwiftを最高に楽しくするのが今回ご紹介するELITEのローラー台【RAMPA】です!

 

【RAMPA】はローラー台の中でも最もポピュラーなタイプである「後輪のタイヤに負荷をかける」タイプのローラー台です。

このタイプは自転車のセッティングが簡単で、安定して高い負荷をかけることが出来ます。

 

【RAMPA】の最大の特徴を一言で表すと「負荷が電子制御で自動調整される」となります!

この機能が活きるのがZwiftをはじめとした対応アプリを使用した時です。

 

例えばZwiftの画面上でコースが登り勾配になると、その斜度に合わせて自動で負荷が高まります!

これによりZwiftの臨場感、没入感が非常に強くなります!

 

 実際に体験してみると想像以上に臨場感が増して、Zwiftの世界に入り込むことが出来て、非常に楽しい!

 ちなみに再現可能な上り坂の斜度は10%までです。

 

兄弟機として以前にご紹介した【QUBO DIGITAL Smart B+】があり、こちらは再現可能な勾配が6%までです。
急坂の再現が不要であればこちらもオススメです。

 

 ローラー機能や使用感は、言葉ではなかなか伝わりづらいかと思います。

 

そこで船橋店では【RAMPA】を実際にお試しいただけるように試乗機ををご用意しています。

 

気になる方は是非ご来店の上、自動負荷連動機能を体験してみて下さい! 


 

rampa2

 

 

こちらが電子制御のマグネット式負荷ユニットです。パソコンやスマートフォンと連携するための無線規格は「Bluetooth Smart」と「ANT+」の両方式に対応。


 

rampa4

 

 

負荷制御のためにコンセントからACアダプターで電源をとります。


 

rampa3

 

 

自転車の着脱は、一度調整をすればあとは大きなレバーの開閉のみで非常に簡単です。


 

 

rampa1

 

 

■ELITE / PRAMPA

 

主要機能:電子制御による自動負荷調整

実走感:

負荷レベル:

静粛性:

Zwift対応:

 

販売価格:¥63,650+TAX

 

※実走感、負荷レベル、静粛性、Zwift対応の数値はスタッフによる5段階評価です。

 


 

■インドアトレーニング関連の記事はコチラ

 

□船橋Zwiftステーション通信VOL.1/体験コーナーあります!ローラー台で楽しくバーチャルトレーニング!

□静かなローラーならこれ!ELITE 「KURA」!ZwiftももちろんOK!

□ZWIFTやるならコレ!ELITE「QUBO DIGITAL Smart B+」

□オンリーワンのローラー台!GROWTAC【GT-Roller Flex 3】


 

船橋店ではインドアトレーニング用の周辺機器が充実

 

店内には実際に乗って試せる体験コーナーも常設しております!

 

glowtac

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る