【8月27日サンデーライド開催報告】みんなで走ることで知らない世界を覗けるかも!?

73
船橋店】村松 太陽 17年08月28日

 

 170827sr1

 

【8月27日サンデーライド開催報告】みんなで走ることで知らない世界を覗けるかも!?

 


 

今回も長柄の周回へ。

初参加の方3名含む4名のご参加いただきました。ありがとうございます。

 

それなりの速度域でのローテーションが初めてという方もいらっしゃったので広い道で先頭交代(ローテーション)を実施。

事前に簡単にレクチャーをしましたが最初から割とスムーズにこなせていました。そして「一人じゃとても走れないペースで走り続けれてすごい」という感想を頂きました。

自転車は風の抵抗との闘いです。その負担を分散して受けることで自分自身では出せない速度で走れ、今まで知らない世界を見ることが出来ます。

 

旧道に入ってからはローテーションなしで淡々と走行、周回路の少し手前で休憩。自転車乗り同士、自転車の話(バイクやらイベントやら体型やら)で盛り上がる。

休憩場所から少し走って長柄の周回へ。コースが初の方2名いらしたので1周はペース抑えめで走行して2周目からはフリータイム、脚のある3名はそのままペースアップで進行。私はこれからステップアップで少し速く走れるようになりたい方と走行。

各自、自分の脚と相談しながら走ってもらいました。その間休憩する方とロングライドでの走り方や機材の話とかをいかに楽に走れるかをベースにいろいろしました。機材で言えばやはり回転する部分(ホイール・タイヤ・プーリー・BB)を変えることで大きな効果が得られやすいです。

なんて話をしている間に最多周回者は4周回っていました。信号1か所だけでアップダウンが多くあるコースなので長距離系レースやロングライドイベントの練習などにはうってつけです。森の中とあって日陰や風が気持ちい区間もあり走りやすいと思います。

 

170827sr2 

 

周回路から離脱して休憩挟んで帰路へ。旧道の狭いとこはまた淡々と、大きな通りに出てから帰りもローテーション開始。

追い風気味もあってペースが上がる。 相変わらず健脚組3人は高速進行、私ともう一名の方で程々進行で帰ってきました。100㎞程の距離を想像以上の時間で走行し終えてびっくりなお話しも頂きました。一人では難しいことでも複数人なら可能になるのがスポーツバイクの楽しみ方の一つでもあります。

お疲れ様でした。

 


 

次回は9月10日を予定していますが、「快速サンデーライド」のチャレンジ目標【富士チャレンジ200】の翌日なので改めて開催の可否を告知します。

 

【富士チャレンジ200】でいったん目標は終了しますが、冬場にも一つくらい目標設定したいなと考えてます。

個人的にはチーム参加でのんびりできそうなのが・・・

何かご要望などありましたサンデーライド参加時にご相談下さい。 

 


楽に走る為の機材投資はホイールから! 

ホイール程予算割けない・・・ならタイヤを!

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る