【ライドログ74】落車しました~!!(>_

942
ワイズロード本部】永平 宏行 18年07月30日

バイオレーサーの中の人です。

 

 

久しぶりに大きな擦過傷ができる怪我をしてしまいました...

 

 

 

 

“下りは得意”
“慣れたマイ峠”
“後は帰るだけ”

 

 

 

 

という慢心からの事故。
皆さんの反面教師にしてもらいたく、怪我の写真も掲載します。
※血や怪我の画像に弱い方はここから読まないでください(^-^;

 

 

 

 

DSC_7973

 

 

 

 

7月22日のライド
111.3km、1453mUP、TSS206、2091KJ、4時間21分

 

screenshotshare_20180722_140104

 

 

 

 

 

文中のパワトレ用語については↓こちらで解説しています。

 

 

パワトレ用語集 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

猛暑の厳しい盛り、7月22日。
家人に時間を貰えたので7月二度目のロング練へ。
前回お伝えした通り、

 

 

 

 

疲労を溜めない

 

 

 

 

という方針でしばらくやっていくので、ロング練も月2回ペースに。本当はもっと走りたいけど、疲労が蓄積してトレの充実度が下がっても仕方ないので、泣く泣く?トレ量を減らしています。

 

同じ理由で平日も自転車通勤を封印して週2~3回のローラー活動のみです。

 

 

 

 

家族と過ごす時間が増えたり、プライベートの所用がスムーズに済ませられたりと、悪い事ばかりではないのですが「充実感」はやっぱりトレ濃度が高い方がありますね。

 

 

 

 

本題に戻ります。この日のトレは低調でした。
いつものマイ峠、山伏峠でいつものメニュー。
(一本目はTT、二本目はインターバル、三本目はSST)
の、予定でしたが一本目から掛からず、インターバルは無しで二本目・三本目と両方SSTに変更しました。

 

 

DSC_7971

 

@麓の売店 ここでいつものコーヒー休憩の後、メニューへ

 

 

 

 

一本目TT:15分44秒 av256w/NP261w 80.5rpm av166bpm
二本目SST:16分58秒 av235w/NP241w 77.5rpm av163bpm
三本目SST:17分06秒 av233w/NP240w 77.4rpm av164bpm

 

 

 

 

TTでベストから約30w、1分20秒落ちですからダメダメです。
が、しばらくはタイムは気にせず「積み重ねること」を重視します。特別減量している訳でもないですし。
レースも来年5月まで無いしw

 

 

ず~っと一本調子で伸びていくはずもなく、こういう調子の波があるのは織り込み済みなので、ダメダメながらもメニューをこなすことが将来に繋がるハズなので、淡々と。

 

 

 

 

でもやっぱり実走トレは気持ちいいですね。
綺麗な山の空気の中でハアハアゼイゼイするのが最高です♪

 

 

DSC_7974

 

 

 

 

最後の一本を終えて、

 

 

 

 

あとは山伏BASEでかき氷だ♪

 

 

 

 

今日は黒蜜きな粉にしよう!

 

 

 

 

と思い、下っている最中に事故は起こりました...。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

事故ったのは、山伏峠の名栗側の下り。
個人的に
「すすきのカーブ」
↓↓↓

 

 

DSC_5914

 

@すすきのカーブ 撮影は秋

 

 

 

 

と呼んでいる箇所から下り切って、右折するところ。
道幅の広い所から右カーブで道が細くなる手前でした。
山伏峠の中でも一二を争う斜度のキツイ区間です。

 

 

地図だとココです↓

 

 

 

 

 

 

いつもと同じようにブレーキとラインどり、体重移動をしていたつもりでしたが...むむ!止まらない!
減速が間に合わず、気付いた時にはアスファルトに叩きつけられていました。

 

 

 

 

メニューをこなした後の気の緩み?
下りが得意という慢心?
折からの高温で注意が散漫に?
かき氷で頭がいっぱいだった?

 

 

 

 

とか色々考えられますが、単純にオーバースピードだったんでしょう。
あえて外的要因を求めれば、ひょっとしたらカーボンホイールの温度上昇でブレーキの効きが悪かったかもしれません。

 

全く確信はありませんが、そうも考えられるかも、という程度のことです。
一番の原因は自分。

 

 

 

 

 

 

少し前までは、自転車に乗る時はいつも

 

 

 

 

一歩間違えば「死」

 

 

 

 

と常に思って走ってましたが、考えてみたら最近はそういう心持ちでは走ってなかったなと。
死、は大袈裟とも思いますが、その位の方が良いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

今回、不幸中の幸いは、擦過傷だけで済んだこと。
骨折も無く、打撲も大したことなく、他のライダーや車にも迷惑を掛けず。
完全な自爆事故でした。

 

 

家までの帰路50kmを自走で帰りましたし、帰りに薬局寄って絆創膏も買ったし、傷の処置も自分でやったし、完全セルフサービスですw

 

 

 

 

事故直後、怪我の具合も良く分からないものの、とりあえず走れそうだったので、ひとまず下山。バイクも奇跡的に無事。

 

 

DSC_7972

 

 

峠の麓の公衆トイレで顔の血と汚れを洗い流し、傷の様子を確認。グロいw
けどぐしゃぐしゃになってなくて良かった。
何か良く見えないな~とおもったら、メガネのレンズが片方どっかに吹っ飛んでましたw

 

 

DSC_7976

 

DSC_7978

 

 

 

その後、もう少し下った先の不動尊のベンチで膝を洗いました。

 

DSC_7975

 

DSC_7646

 

DSC_7645

 

@不動尊 撮影は5月

 

 

 

この不動尊、ライダーの給水・休憩ポイントになっているので、集まっていた皆さんに心配かけてしまいました。

 

 

そりゃそうですよね、ふと見たら隣のライダーの顔面と両膝から血が滴ってたらね...。

 

 

帰路は意外と怪我には気付かれないものの、気付いた人は「え?!」って感じでガン見してました!少しは涼しくなったでしょうか?

 

 

 

 

事故翌日、短パンで出社w

 

DSC_7981

 

DSC_7980

 

 

 

 

 

 

ちなみに今回、一番の不幸中の幸いは、嫁に自転車禁止令を出されなかったこと、ですw

 

とは言え痛い視線を感じるので、しばらくは「自粛」して外は走らずローラーに専念することとします...。

 

 

皆さんも嫁には事故にはお気をつけください!

 

 

 

 


 

 

 

 

 

大反響!
パワトレブログ、はじめました。

↓↓↓

 

%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

 

低脚のおっさんは1年で上位10%に入れるのか?
目指せパーソナルベスト!
↓↓↓

 

ヒルクラ10%バナー

 

 

パワトレ実践編!
速くないからこそ御同輩の参考になる?!
↓↓↓

 

ライドログバナー

 

 

サイズとポジションの悩みは
バイオレーサーで解決!
↓↓↓

 

facebook2-300x111

 

バイオレーサーの最新情報はFacebookにて配信中!
ページへの「いいね!」をお願いします!
↓↓↓

 

FB-f-Logo__blue_72

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る