【ライドログ76】事故から1ヶ月!黒蜜きな粉リベンジ練【@山伏BASE】

683
ワイズロード本部】永平 宏行 18年08月27日

バイオレーサーの中の人です。

 

 

事故から1ヶ月経ちました!
リアル&FB上でご心配をお掛けしましたが、擦過傷は塞がりました。
(まだ傷跡が生々しいですが)

 


皆様のお気遣いが身に沁みます。ありがとうございました♪

 

 

今後は身の程と歳の程をわきまえつつも、歳相応+αくらいの年寄りの冷や水的なライドを楽しんで行きたいと思います。
(何だそれ?)

 

 

 

 

DSC_8057

 

 

 

 

8月19日のライド
117km、1580mUP、TSS237、2402KJ、4時間15分

 

screenshotshare_20180819_140917

 

 

 

 

文中のパワトレ用語については↓こちらで解説しています。

 

パワトレ用語集 

 

 

 

 


 

 

 

 

【黒蜜きな粉を求めて】

事故った日に果たせなかった

 

 

 

 

トレーニングの締めに
黒蜜きな粉かき氷
を食べる!

 

 

 

 

を遂行するため、事故日と同じ山伏峠へ。

 

 

擦過傷の治療中もロラトレしていたとは言え、100km超え+峠練は1ヶ月ぶり。
少しの不安と、久々のロング練への大いなる期待を胸に出発。

 

 

 

 

アプローチはL2~テンポで淡々と。
前菜の山王峠もL4で粛々と。

 

 

メインの山伏峠練は1本目で脚の様子見て結果的にこんなメニューに。

 

 

1本目:L4で様子見つつTT
2本目:割と調子良さそうなのでもう一回L4でTT
3本目:無理せずSSTで淡々と、かつ気持ちよく!

 

 

DSC_8056

 

 

その結果。

1本目:15分6秒 av262w 80.5rpm 168bpm
2本目:14分51秒 av259w 79.3rpm 169bpm
3本目:16分19秒 av236w 78.1rpm 165bpm

 

 

screenshotshare_20180819_141329

 

 

2本目は大抵タイムが落ちるものですが、珍しく上回る。体重が激増しているにも関わらずPBから25秒落ち、15分切れて良かった。

 

 

PWRは4倍くらい。
今までのベストはL5域で多分4.5倍くらい。
この峠なら距離も短いので将来5倍弱までは持って行くのが夢。

 

 

先週の帰省ライドはパッとしませんでしたが、この日はボチボチ良かった。謹慎中の徹底SSTロラトレが良かったのか?

 


L3~LTまでのレベルのパワーに厚みが出たというか...
今までより不安なく出せるというか...
ま、気のせいかもしれませんが(^-^;

 

 

 

 

無事、ノルマ?の3本をこなして念願の黒蜜きな粉かき氷を食べに山伏BASEへ!

 


気持ち的には4本でも5本でも登りたいのですが、昼には帰宅して家族の昼飯を作らないといけないのでほどほどに切り上げます。オトーサンは休日のご飯当番なのです(^-^;

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【これがMt.FUJI級の黒蜜きな粉だ!】

じゃん!

 

 

 

 

DSC_8063 DSC_8062

 

 

 

 

いやデカいって!
多分写真じゃこのボリュームが伝わらないと思いますが、かなりデカい。

 

 

ふわっふわの天然氷のかき氷なので、ボリュームの割にすんなり食べられますが...それでもやっぱデカい!盛り良すぎw

 

 

デカいだけではなく、味も最高!
黒蜜の強い甘さとコクが、キーンと冷えた無垢な氷と、香ばしいきな粉と相まって口の中で溶けながら一体化してゆきます。
やばい。至福?
黒蜜きな粉、最高かよ!

 

 

自分的にはデカ盛り&美味で大満足ですが、お腹弱い人とか女性で小食な方とかは2人で分けた方が良いかもしれませんね。

 

 

これから涼しくなったらケーキ等のスイーツが充実するそうなので今から楽しみです♪

 

 

DSC_8065

 

 

更におまけでゆで卵も頂きました♪
ヒルクライムでいじめた体にタンパク質、塩分、糖質、水分を補給しつつクールダウンも出来て完璧じゃないかw

 

 

 

 

そして翌週も。

 

 

DSC_8111

 

DSC_8110

 

 

これはハニーミルク。
山伏BASEのかき氷であと残すは「さっぱり梅」のみ。
この夏の間に4種類コンプリートしよう♪

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【山伏BASE】

 

DSC_8066

 

 

やばい店が出来てしまった...。
トレの締めにスイーツが食べられるなんて最高過ぎるじゃないか。他の峠から足が遠のくなぁ。

 

 

DSC_8113

 

DSC_8070

 

 

麓には1年を通してやってる商店(ベンチあり)、公衆トイレ、天然水の給水スポット(不動尊)もある。
環境整いすぎwww

 

 

DSC_8050

 

DSC_8051

 

 

DSC_8054

 

 

欲を言えば峠自体がもう少し距離があると嬉しいんだけど、それは無いものねだり。逆にこのコンパクトさがリピート練に最高だったりするし。
やはり自分のトレのメイン峠はここだな~。

 

 

DSC_8112

 

 

そんな山伏BASEに80'Sな名車が。
自分がロードバイク乗り始めたころのファニーバイク。
(初めて買ったロードが若気の至りでファニーバイクだったというw)
当時はTTバイクとは言いませんでしたね。
う~んかっこいい!

 

 

DSC_8069

 

 

 

 

そして永平寺w

 

DSC_8067

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【俺のレンズはどこだ?!】

1ヶ月後の現場検証。

 

 

DSC_8060

 

 

落車で外れてしまったメガネのレンズでも落ちていればネタ的に面白いかと考えて来てみました。

 


結局見つからず。

 


元々崖下に落ちていたのか、1ヶ月の間に車に轢かれたのか、誰かが拾ったのかw

 

 

DSC_8059

 

 

今回の下り3本はめちゃくちゃ慎重に下りました。
あ、トラウマ的なやつは無かったです♪

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【ショートサドルを試す】

直前にサドルを前々から気になっていた

 

 

 

 

PROLOGO DIMENSION

 

DSC_8041

 

DSC_8042

 

 

に変更。
前乗りに最適化されたショートサドルです。
通勤とこのライドで高さや前後位置など微調整。

 

 

ただ前乗りするだけ、かつUCI規定が適用されないレースに出るならサドルを前進させるだけ、あるいはサドルの前側にちょこんと着座すれば良いのですが...

 

 

DSC_8023

 

 

このように落車でサドルレールが曲がってしまったので、せっかく変えるならと試してみることに。
(ISPなのでシートピラーが曲がっている訳ではありません)

 

 

 

 

ショートサドルのメリットは以下。

・前乗り位置でもしっかりと骨盤をサポートしてくれて安定したペダリングが可能
(サドルの先っちょの点や線ではなく広い「面」で着座できる)

 

 

・「面」に荷重が分散されるので前乗りなのに会陰部が痛くなりにくい
※ノーマルサドルの先っちょに「点」で座る前乗りだと圧迫が集中して会陰部が痛くなる方が多いのです

 

 

・と同時に不必要な「前側」が無いので、ダンシング・シッティングの切り替えでレ―パンが引っかからない
(ノーマルサドルで前乗りするとこうは行かない)

 

 

・UCI規定適用のレースにも参加できるサドル後退幅(50mm以上)が確保しやすい
(そんなレース出ないけど。でもUCIグランフォンド富良野には興味が

 

 

DSC_8035

 

DSC_8036

 

 

 

 

このサドルについては時間をおいて別記事でしっかりインプレしたいと思います。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【ロードワンピ最高♪】
前にも書いた気がしますが...
1年前に縁あって?入間店で購入したスポルトフルのロードワンピ。
(サンプル特価で激安だったのはここだけの秘密です)

 

 

DSC_8073

 

 

これがいい。
動きを妨げないストレスフリーな着心地。今は太っているのでちょうど良いのですが、レース前に痩せるとサイズが合わなくなるのが難点です。
(商品の問題ではないですね)

 

 

最近、各方面でロードワンピがもてはやされてますが激しく同意。一度着だすとこれ以外考えられないですね~。

 

 

勝負服としてチームY'sRoadのロードワンピも持ってますが3シーズン用。こちらはスケスケメッシュなので真夏用。風が抜けて気持ちいい。

 


逆に気温が低いと寒いくらいなので、着る季節を選びますが(^^ゞ

 

 

3シーズン用の普通の上下ウェアに買い足しするなら、スケスケメッシュのロードワンピがお勧めです。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

【御利益?】

事故後、志木店の田中店長から頂いた三峰神社の「気守り」。
ジップパックに入れてサドルバックに忍ばせています。

 

 

DSC_8061

 

 

 

 

そして山伏峠の麓の不動尊で登坂前に安全祈願。

 

 

DSC_8055

 

 

 

 

これらの御利益のお陰か無事にライドを終えられました。
これからも「命あっての物種」で、安全に楽しくトレしたいと思います!

 

 

 

 


 

 

 

 

 

大反響!
パワトレブログ、はじめました。

↓↓↓

 

%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

 

低脚のおっさんは1年で上位10%に入れるのか?
目指せパーソナルベスト!
↓↓↓

 

ヒルクラ10%バナー

 

 

パワトレ実践編!
速くないからこそ御同輩の参考になる?!
↓↓↓

 

ライドログバナー

 

 

サイズとポジションの悩みは
バイオレーサーで解決!
↓↓↓

 

facebook2-300x111

 

バイオレーサーの最新情報はFacebookにて配信中!
ページへの「いいね!」をお願いします!
↓↓↓

 

FB-f-Logo__blue_72

一覧へ戻る

ワイズネタてんこ盛りのコーナー "Y's Roadは一日にして成らず"

下記のコンテンツ要チェック!!クリックするとポータルサイトへ移動します

ワイズコレクション

最新の投稿

01/18 18:40

横浜店

詳しく見る

ワイズロードスタッフストーリー

最新の投稿

01/23 10:53

名古屋本館

詳しく見る

ワイズの選べる試乗車サービス

最新の投稿

01/15 23:58

ワイズロード本部

詳しく見る

  • Y'sRoad監修"ブランドカタログ"
  • MCHIPOLLINI

Pageの先頭へ戻る