【インドアライド】あの実走感の高さをいつでもどこでも!GROWTAC「GT-Roller M1.1」

258
船橋店】渡邉 考一 18年10月22日

IMG_0826sss

 

 

【インドアライド】

あの実走感の高さをいつでもどこでも!

GROWTAC「GT-Roller M1.1」

 


 

 

独創的なシステムで、非常に実走感の高いローラー台を生み出しているGROWTACから、新製品が登場しました。

 

以前ご紹介した「GT-Roller Flex 3(※)」のシステムを踏襲した上で、さらに携帯性を高めた「GT-Roller M1.1」です。

※現在はマイナーチェンジして「GT-Roller F3.2」となっています。

 

「GT-Roller F3.2」の最大の特徴は、3本ローラーに迫るリアルな走行感なのですが、「GT-Roller M1.1」は基本的にそのシステムを受け継いでいます。

 

「GT-Roller F3.2」は室内に据え置いて本格的なトレーニングをするには最適ですが、その形状から、携帯してレースやイベント時のウォームアップに使うのには、あまり向いていませんでした。

 

「GT-Roller M1.1」は、基本的な方式はそのままに、折りたたみ機構の追加と軽量化により、携帯性を大きく高めたのが特徴のモデルです。

 

収納時の「GT-Roller F3.2」の最長部の寸法は1055~1155mmなのに対し、折り畳んだ「GT-Roller M1.1」は610mmとかなりコンパクトになっています。

 

重量も「GT-Roller F3.2」の9.5kgに対して「GT-Roller M1.1」は7kgと2.5kg軽量化されています。

 

軽量化のポイントは、バランス機構の要である「モーションコントローラー(MC)」のカーボン化です。

 

従来は金属+エラストマーで構成されていたMCをカーボン化することでパーツ自体を軽量化。

 

さらにカーボンの反発力を利用することで、エラストマーとそれを受ける外筒も不要としました。

 

さらにメインフレームの途中に折り畳み用のヒンジを設けることで、2つ折りにすることができ、大幅なコンパクト化も実現しました。

 

 専用のキャリングケースも付属するので、GT-Rollerをいつでもどこでも使いたいという方にはとてもうれしいモデルです。

 

 

 

対応車種は基本的にロードバイクで、フロントの取付け対応規格は下記の通りです。

 

エンド幅:100mm
※フロントフォークが9mmクイックリリース (脱輪防止の突起があること)、または12mmのスルーアクスル
15mm/100mmスルーアクスル15mm/110mmブースト規格は、別売のオプションパーツで対応可能。(11月リリース予定)

 

 

 

また、Zwiftなどに対応するスマートトレーナーにアップグレードできる、自動負荷ユニットが発売予定なのも楽しみなところです。

 

 

 

ダンシング時の自然さや設置安定感、負荷調整の細かさなどはフラッグシップである「GT-Roller F3.2」に分がありますが、屋内用と遠征用を1台でまかないたいという方は「GT-Roller M1.1」がオススメです!

 

 

※反発力の強さをカーボンロッドの柔軟性で実現している構造上、体重によりお選びいただくモデルが、以下のように3種類に分かれています。

ご購入時はご注意ください。

 

Soft:体重60kgまで

Medium:体重80kgまで

Hard:体重100kgまで

 

※体重制限を超えたC-MC を使用した場合、転倒や破損などの危険性があります。
また、体重制限を超えて使用した場合による破損等は保証の範囲外となるのでご注意ください。

 


 

 

 

IMG_0819

 

「GT-Roller M1.1」の要となるカーボンモーションコントローラー

 


 

 

 

IMG_0821

 

メインフレームを展開するこのような感じです(モーションコントローラーは取り付けていない状態です)。

 


 

 

 

IMG_0825

 

脚部を展開した状態。付け根の部分に固定用のレバーがあります(モーションコントローラーは取り付けていない状態です)。

 


 

 

 

IMG_0822

 

 

ローラー部はこのような感じです。

ローラーの素材は「GT-Roller F3.2」は樹脂ですが、「GT-Roller M1.1」はフライホイールの役目も兼ねるため金属製です。

 

負荷はレバーで4段階に調整可能です。

 


 

 

 

IMG_0823

 

折り畳みヒンジ部。上下に180度回転させた後に折りたたみます。

 


 

 

 

IMG_0818

 

専用のキャリングケース付きです。

 


 

 

GT-Roller-M1_1_top

 

 

■GROWTAC / GT-Roller M1.1

  

 

概要:高い実走感を屋内でも屋外でも!

実走感:

負荷レベル:

静粛性:

Zwift対応:

 

販売価格:¥59,000+TAX

 

※船橋店店頭在庫は「Medium」(体重80kgまで)です。それ以外のタイプは基本的にお取り寄せとなりますので、メーカー在庫状況によってはお時間を頂く場合がございます。

 

※実走感、負荷レベル、静粛性、Zwift対応の数値はスタッフによる5段階評価です。

 


 

 

■インドアトレーニング関連の過去記事はコチラ

 

 

 ↓ ↓ ↓

 

◆ローラー台 / ZWIFT / パワーメーター記事一覧

 

 


 

 

 

2018_9月ポスター_A1

 

人気メーカーの2019年最新モデル続々入荷中です!

 

 


 

 

 

作業予約制_チラシ

 

ワイズロード船橋店では修理、点検等Y's Techの作業は予約制とさせていただいております。

 

大変お手数ですが、事前にお電話でご来店日時をご指定いただいた上で、お持ち込みいただきますようお願いいたします。

 

※一般車の修理は行っておりません

 

※当店で取り扱いのないメーカーに関しては、パーツの手配や不良対応が不可能なため、作業をお断りさせていただく場合がございます

 

 


 

 

バラ完するなら「おまかせバラ完」がオススメ

 

3step

 

これまで何かとハードルが高かった「バラ完」のパーツ選択が、たったの3ステップで完了するという、船橋店オリジナル企画です!

 

詳細は以下の記事をご覧ください。

【船橋店限定】バラ完は難しい!?そんなことありません!船橋オリジナル「おまかせバラ完」!

 


 

 

 

 

ワイズロード船橋店内にOUTLET館がオープン

 

お買い得なOUTLET車が店内に100台以上!!圧倒的品揃えでお待ちしています

 


 

 

shop top1

 

shop5

 

店舗面積250坪/県下最大級規模の売り場に完成車400台以上展示!!■

 

駐車場完備/ビビットスクエア3Fにてお待ちしております

 


 

 

bnr_ausonpo_740_100

 

funabashi_sokuno_03[1]

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る