【PICK UP】走れるエンデュランスロード!?カーボン×Di2×コスパ=∞!!旧型アルテDi2ですが超お買い得!!【BIANCHI】

340
渋谷本館】下田 涼雅 21年09月16日

こんにちは。

ワイズロード渋谷本館の下田です。

 

 

9/1にシマノが新型DURA-ACEとULTEGRAを発表して2週間ちょっと経ちましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、旧型となってしまいましたがハイスペックなR8070 ULTEGRA Di2搭載のフルカーボンバイクのご紹介です。

 

そしてアウトレット特価です

 

 

 

BIANCHI

2021

INFINITE CV DISC

ULTEGRA DI2 アウトレット


IMG_4411

 

カラー:CK/BK(チェレステ/ブラック)

サイズ:53

(推奨身長:170cm前後/トップチューブ長:525㎜)

 

定価:¥759,000(税込)

☟ ☟ ☟

ASK

 

詳しい金額はお問い合わせ下さい。

イメージ的には同社のエントリー105をもう一台買っちゃおうかなって感じです。

 

※本品はアウトレット品となっております。
必ず現状確認の上でお買い求めください。

 

 

INFINITE CV=ENDURANCE RACING 

エンデュランスというと、
直訳で『耐久』という意味になりますが、
ロードバイクではロングライド向けのモデルを総じて
エンデュランスロードと言うことが多いです。

 

ただし、このINFINITE CVはBIANCHI社のくくりとしては

『エンデュランスレーシング』

となっています。

 

長距離向けではあるものの、踏み込んだ時の反応性も高く、
エアロ効果も取り入れているので、
ただ柔らかくて足に負担がかからないエンデュランスモデルとは異なり、
登りや高速巡行にも対応しやすくなっています。

サドルも流行りのショートノーズサドルを採用しています。

 IMG_4410

 

 

CVとは?

CV=COUNTERVAIL®の頭文字となっています。

カウンターヴェイルと呼ばれる振動除去素材をカーボンに織り込むことで、
余分な振動を除去し、より快適に走行することが出来ます。

ちなみに、この技術はテニスラケットや飛行機・ヘリコプター・自動車といった
より大きな振動・騒音を生み出す乗り物でも採用されています。


IMG_4415

(COUNTERVAIL社本国HPになります。英語ページです。)

☟ ☟ ☟

COUNTERVAIL

 

 

バツグンの変速性能

シマノのULTEGRA R8050系 Di2をメインコンポーネントとして採用しており、
ワイヤー式の変速に比べて圧倒的にストレスフリーな変速を実現しています。

先日新型が発表されたとはいえ、
まだまだ余裕で現役を張れる
ハイスペックなコンポーネントだと思います。


IMG_4409

 

工具不要で着脱できるホイール

DISCブレーキを採用しており、
もちろん前後共にスルーアクスル仕様です。

六角レンチは必要なく、外す時に銀色のレバーを引っ張り出して回します。


IMG_4413

 

 

可能性は無限大

様々な乗り方に対応できる万能な一台。

レースでもロングライドでもヒルクライムでもアップダウンの続く海岸線でも
乗る人が行きたいところに、走りたいように走っていけるバイクです。

22年モデルはかなりデザインが変わってしまうようなので、
この配色が気になった方は
是非お早めにチェックしてみてください。

それではよろしくお願いします。

 

2021/09/16

下田


 

 修理についてのお願い 
現在、多くのご注文ご依頼をいただいておりますため、
修理は『ワイズロードご購入車』を
優先させていただいております。
 

修理の受付終了時間は閉店1時間前まで
とさせていただきます。
(状況によっては早める場合もございます)
  

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
 
 
 
200701shibuya_bottom_banner

 

一覧へ戻る

newポータルサイト


オンライン


たくさんのキャンペーン実施中!


スマトレKIT

Pageの先頭へ戻る