【LAKE】12月18(土)試着・受注会開催します

334
大阪ウェア館】飯塚 哲也 21年12月06日

12月18日(土)LAKE試着・受注会開催します

12月18日(土)LAKE試着・受注会を開催します
時間は12時~19時となります

LAKEの9モデルの試着サンプルを、女性サイズから男性ビッグサイズ
まで店頭に用意します。LAKE担当がご案内させていただきます。
モデルによってアッパーの素材(革の種類)や形状、ソールの反り
具合などが異なりますので、お客様には一通り全部に足を入れて
いただき、最も自分の足と相性の良いモデルとサイズを
確認していただきます。

CX332

¥55,000(税込)試着サンプルサイズ: 36~47


LAKEのセカンドグレードロードシューズで、一番人気です
カンガルー革、熱成型式ヒールカウンターを備えています。
軽量性にも優れるためヒルクライムの強豪選手(特に女子)にも
愛用者が多いです。カスタムカラーオーダー対象モデル

CX241

¥49,500(税込)試着サンプルサイズ: 36~47

LAKEの数あるラストのなかで最も幅広・甲高の足に対応したラストを
採用しており、このモデルのワイド仕様でも幅や甲周りがダメな人は、
他のブランドでも合うサイズが見つからないと言ってもいいくらい、
ゆとりのある設計です。アッパーは4分割されており、
部位ごとにピタリと足に吸い付くようにフィットします。
ヒールはCX332と同じ熱成型式です。

CX237

¥44,000(税込)試着サンプルサイズ: 36~46

CX241と同じラストを採用していますが、つま先を上から見た際の
シルエット、つま先のRが最も大きく、足先の形状がスクエアな方
にも対応したモデルです。牛革の最高品質部位である体表部分
『フルグレインレザー』をアッパー全面に使用し、ダイアルを
締め込んだ瞬間に合皮アッパーをはるかに上回るフィッ感が
得られます。LAKEのカーボンソールでは最も剛性が低く、
反りの少ないソールを採用していますが、ツール・ド・フランスでも
愛用者がいるように、上級者のレースシューズとしても十分です。

CX301

¥44,000(税込)試着サンプルサイズ: 36~44.5

サイズ42で片足重量160g(インソール含まず)の軽量モデルです。
2017年、2018年と富士ヒルを制覇したほか、2017年の鳥人間
コンテストでも飛行距離40kmの大会記録樹立をサポートしました。
男性ヒルクライマーに愛用者が多い印象です。

CX176

¥24,200(税込)試着サンプルサイズ: 36~47

エントリー価格ながらアッパーに本革を採用したバージョンと、
軽量性重視のクラリーノ製の2種類をラインアップ。
CX241や237に次ぐ幅広・甲高設計で、ビンディングデビューの1足と
しても最適です。

LAKE FLAT

¥24,200(税込)試着サンプルサイズ: 36~44

ビブラムソールを採用したフラットペダル用およびウォーキング用
シューズ(ビンディング非対応)。CX237と全く同じアッパーを
持ちながら、半額近い価格はコスパ最高です。牛革の最高峰
『フルグレインレザー』の履き心地を普段履きで感じることができます。

MXZ303

¥49,500税込)試着サンプルサイズ: 40~46

マイナス15度対応の最強ウィンターブーツ。ピタード社の高耐水性の本革
『WR100』を全面に使用。内部には防水膜と断熱材を、
アウトソールにはビブラム社『マウンテンV』ラバーソールを装備し、
極寒ライドだけでなく気温0度付近の都市部の通勤にも最適です。

MXZ200

¥40,700(税込)試着サンプルサイズ: 36~46

トレッキングからタウンユースまで、期間も真夏以外の1年の3/4を
幅広くカバーできるマイナス10度対応のサイクリング兼
トレッキングブーツ。本革と断熱材で構成されたアッパーには
防水膜が仕込まれ、アウトソールにはビブラム社『マウンテンV』
ラバーソールを装備。ソールに内蔵の樹脂プレートは
剛性係数4.0とペダルへのパワー伝達性とオフバイクの
歩きやすさを両立しています。

CX145/MX145

¥37,400(税込)試着サンプルサイズ: 37~46

 

冬のロード練習やシクロクロスなどの競技に最適なスリムなシルエットの
ライトウィンターブーツです。マイクロファイバーとキャンバス地の
アウターシェルに高い耐水処理を施し、ライニングには防水膜を
配置し、雨や雪でもブーツ内をドライに保ちます。

 

また、当日は話題のレーブメルトインソールの販売をします。
ご希望の方には熱成型を施工してお渡しします。
※熱成型施工代は¥2,750(税込)です。

是非ご来店下さい☆☆☆

※受注については↓下記を参照ください。
=========================================
 ◆◆◆ 受注・お渡しまでの流れ ◆◆◆ 
①店頭にて受付、受注書を作成させていただきます。
(その際、内金として全額お預りいたします)
②入荷しだいご連絡致します。
 受付時にお渡しする受注書の控えをお持ちの上、
商品をお受け取りください。

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る