【DMT】ツール・ド・フランス2年連続総合優勝、王者の足元を支えたシューズ、KR SLがキタァ!!

341
新宿ウェア館】 22年01月20日

みなさんどうもです(~o~)

スタッフきのしたです。

 

bettiniphoto_0527658_1_originali

さて、タイトルの通り週末から開催予定のシューズ試履き会の
キットがいち早く届きましたので、再びのご案内と

お知らせですよ!!

既に設置済みですから
いつでも(屮゚Д゚)屮カモォォォォォォォォォン!!!

 

DSCPDC_0000_BURST20220120123335288

 

 

一線を画す履き心地が特徴の「DMT」

DMTのシューズの履き心地を語る上で、大事な製法が「袋縫い」。

袋縫いとは、アッパー素材を足底で縫うことで、完全に袋になった形状になり、足を包み込むような柔らかい履き心地を実現。

また、DMT全てのモデルはワンピースのアッパー素材を採用することで、カカトからつま先まで1枚の素材で作られています。

近年、アジア生産が増えていく中、ヨーロッパの自社工場で生産され、伝統的な確かなデザイン、素材、テクノロジー、職人の情熱は絶えることなくDMTシューズが作られています。

 

DMT「KR SL」試履き会

2022年1月23日㈰ 閉店まで
会場:ワイズロード新宿ウェア館

 

 

今回試履き出来るモデルは新作「KR SL」
DMT KRSL ¥46,000-

 

KRSL-wht

 

 

 

2020年ツールドフランスでタデイポガチャルが着用したシューズの進化形

bettiniphoto_0527658_1_originali

フルワンピースのシームレスアッパーとクラシックな靴紐との組み合わせを再解釈した革新的な構造。

非常に快適で、軽く、通気性のある独自のエンジニアードニット構造により、圧力ポイントがなくなり、手袋のようにフィットし、通気性に優れています。

 

 

新世代のアナトミックカーボンSLアウトソール

KR0-sole

新開発のアウトソールはしっかりとした剛性を維持しつつ、大きく取った通気口により通気性が向上・また軽量化にも成功しました。

 

 

 

仕様

アッパー素材: 超軽量フルエンジニアード3Dニットアッパー

アウトソール: アナトミックカーボンSLアウトソール

クロージャー: 靴ひも

カラー: ブラック、ホワイト、グレー

重量:205g(サイズ42)

サイズ: 37~44(ハーフサイズ 39.5~43.5に設定あり)

KR-SL

 

 

 

試履き可能サイズ

新宿ウェア館ではイベント期間中、
ハーフサイズを含めた展開全サイズをご試着頂けます。

 

 

 

絶賛開催中!!!

ぜひお立ち寄りください(/・ω・)/

 

 

20220118きのした

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る