【新型】SYNAPSEの一番リーズナブルなモデル在庫あります!!【cannondale】

421
新宿本館】三上 玄 22年01月25日

つい最近発表された新型のエンデュランスロード。一番リーズナブルな価格のモデル全サイズ在庫あります。

Synapse Carbon 3L

cannondale Synapse Carbon

Color : Purple Haze(PRH)

Size : 48(158cm~167cm) / 51(165cm~175cm) / 54(170cm~180cm)※身長はあくまで目安です。

¥374,000-(税込)

cannondale Synapse Carbon

Color : Jet Black(BLK)

Size : 48(158cm~167cm) / 51(165cm~175cm) / 54(170cm~180cm)※身長はあくまで目安です。

¥374,000-(税込)

上位のグレードとは付属しているパーツが違うだけで、フレーム同じものを採用しています。

新型になって何が変わった!?

今までのSynapseは軽量さと快適性を両立し石畳のロードレースから週末のロングライドまでこなせる一般的なエンデュランスロードといった印象でしたが、今回のモデルはブルべの様なより長いライドに、そしてあらゆる路面に対応できるように進化しました。

So Smooth

cannondale Synapse Carbon

リアトライアングルにフレックスゾーンを組み込み重量を増すこと無く快適性を向上しています。

So Fast

cannondale Synapse Carbon

軽量なカーボンを使用し、エアロシェイプデザインをフレームとフォークに採用しています。サイズ毎にカーボンレイアップを調整し、どのサイズでもベストな乗り味を実現しています。

So Capable

cannondale Synapse Carbon

初めての方でも安定したハンドリングが可能となっております。タイヤも35mm幅まで対応可能し、乗り心地の良さと高いグリップ力を確保しています。エンデュランスロードの軽快さを保ちながらグラベルバイクに近い使い方ができます。

So Brilliant

cannondale Synapse Carbon

今回のモデルチェンジで一番注目ポイントはこれ!
スマートセンスというバッテリーがここに搭載されます。しかも取り外してモバイルバッテリーとしても使用可能です。

cannondale Synapse Carbon 
cannondale Synapse Carbon

連動する前後ライトを標準装備しています。

コンポーネント

cannondale Synapse Carbon

メインコンポーネントはShimano 105搭載。フロント2速、リア11速です。

どっちを選びますか?

cannondale Synapse Carbon

Parple Hazeというギラっとした紫色の派手目なカラーリングと

cannondale Synapse Carbon

Jet Blackというシンプルな艶ありの黒という二色展開。
好みに合わせて選びやすいカラーラインナップです。

ぜひご検討ください。

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る