【プレミアムアウトレット】憧れのフレームからの組み上げオリジナル完成車仕上がりました!

630
入間店】上山 翔 22年03月29日

MERIDA REACTO TEAM-E 入間オリジナル

_1030592

EYK1カラー
52サイズ
175㎝前後の方にお乗りいただけます

参考定価¥935,000円税込み

入間限定アウトレット価格!
○○%OFF!
¥7○0,000円税込み
アウトレット商品です見えていない部分に傷がある可能性があります店頭にて必ず確認お願いします

全体

_1030604

後方はこんな見た目になりブラックの中にオレンジが目立ちます

_1030598

現行のプロチームバーレンヴィクトリアスの1個前のカラーリング!

_1030597

鮮やかなオレンジが目立つ良いカラーリングで
バーテープは似せたカラーをアッセンブル!
ブラックとオレンジは結構合うもので落ち着いた感じさえしてきます。

_1030602

ドライブトレインは新型ULTEGRA R8170を使用!
最新の12速を入れさせていただきました!
高い変速性能は折り紙付きす。

_1030600

ホイールには
MAVIC COSMIC SL64を採用!
高いハイトは見た目だけで早そうに見えるものです。
また昨今ホイールの主張が激しくないものが多くなってきており
フレームのデザインとケンカしないのも非常に良いところ!

_1030596

フレーム素材はもちろん現行のカーボンファイバー5を採用!
軽量で高剛性な前作をさらにブラッシュアップさせ
さらに路面の突き上げをライダーに伝えずらくなるように作り
昨年のプロレースでは今までSCULTURAで走っていたグランフォンドレースにREACTOを投入し勝ち星を飾るなど
次元を超えたエアロロードへと進化を遂げました。

ハンドル周りとコンポーネント

_1030594

新型のR8170レバーです
Di2専用でバッテリーはコイン電池を採用し今回はブレーキホースだけが伸びるようになっています。

_1030595

そのブレーキホースはステム下にて内装化され非常にクリーンな見た目になります!

_1030605

 

ブレーキシステムは油圧ディスクブレーキを採用で
高い制動力は高速域になればなるほど重要度が増し
より安全にライドを楽しむために重要度が年々増してきているかと思います。

またブレーキキャリパーの外側を覆うのは鍛造で削り出されたエアロフィンになっており
キャリパーを冷却性能を高め熱を持ったブレーキフルード内に気泡が発生しないようにとつけられています。

気泡が出てしまうとベッパーロック現象が発生しブレーキが利かなくなってしまいますので注意が必要です。

_1030603

変速機にはダイレクトマウントディレーラーハンガー(以下DMハンガー)を採用しています。

_1030045

通常のディレーラーハンガーはこのようになっており
2か所ボルトで止まったような見た目です。

DMハンガーは直接変速機を取り付けており
従来の形ですと2個のパーツを使い変速機の取り付けを行っていました。

この継ぎ目の部分がよじれを発生させ変速を遅れさせています
気づけなくても発生はしていたよじれを減らすことができ
結果的に変速のレスポンスが向上するといったパーツになります

シビアな加速が必要になるレース環境で使われるバイクであるがゆえに変速性能が高いに越したことはありません。

100年以上の歴史あるMAVICホイール

_1030601

前途したようにホイールはMAVIC COSMIC SL64
64㎜ハイトを採用。
100年以上続くMAVICの物づくりに間違いはなく
ホイールの空力だけにとどまらず
自転車タイヤのチューブレス化を高い精度で設計し
昨今のリム幅の広がりに対し最適なタイヤサイズを提唱してくれたメーカーでもあります。
カーボンの編み込みが表面に見えカーボンホイールの所有欲をも満たしてくれることでしょう。

最後に

_1030593

入間店でも乗っているスタッフがいるREACTO TEAM-E!
その高い加速は見ている人をも魅了し
乗り手を新たな速度域へ導いてくれることでしょう。
ぜひ店頭にてスタッフをお尋ねください。

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る