【渋谷キャノンデール ブランドストア】  ちょっとだけお得なCAAD13 DISC 105の試乗車があります

229
渋谷本館】間野 友輔 22年07月03日

ワイズロード渋谷キャノンデールブランドストアの間野です。

先日もアルテグラ仕様と105仕様のCAAD13 DISCが入荷したことをお知らせしましたが、なぜか重なるもので、シマノ105組みのCAAD13 DISCがもう1台はいってきました。

今回のものは試乗車として使われていたものですが、使用感はほとんどないうえに、ホイール回りは未走行品に交換されています。

 

2021 CAAD 13 DISC 105 Replica
(元・試乗車)

2021CAAD13_Disc_105_PD

 

カラー:REP(チームレプリカ)
店頭在庫サイズ:51(推奨身長 168cm前後)
メーカー希望価格:¥264,000(税込)→試乗車特価ASK!

 

傷等ございますので、現物確認のうえ、ご用命ください。
渋谷キャノンデールブランドストア限定商品とさせていただきます。

 

キャノンデール伝統の
アルミ技術を昇華させた最高傑作CAAD13!

主にキリスト教文化圏では『13』は不吉な番号とされています。しかし、アルミニウムの元素番号も『13』。アルミニウムに並々ならぬこだわりを持つキャノンデールが、CAAD12に次ぐ新作を平凡なものにしてくるはずがないと思っていましたが。

想像をはるかに上回る名作の誕生です!!

 
そして今回のモデルチェンジで大きなポイントといえば
『エアロ』『ディスクブレーキ』

フレームの各チュービングはSUPERSIX EVOと同様の
『翼断面+後ろ側バッサリCUT』

という、エアロ効果を極大にしつつ重量増を抑える形状を採用。これにより、前作CAAD12からの重量増がわずか8gに抑えられ、その分エアロだからよく進む!というビックリな性能を手に入れています。
 
アルミで軽量かつエアロなロードバイクを作るのって実は大変で、たいていは重くなってしまいます。そして乗り味もめっちゃ硬い。
 
キャノンデールは加工が難しい代わりに軽量で引っ張り強度に強い『6069番アルミニウム』を採用しています。この素材を使うことで、アルミなのにしなりがあって乗り心地が良く、そして軽いバイクが作れます。価格を考えたら他社では採用に二の足を踏む素材です。他社よりちょっとだけお値段高いアルミロードバイクですが、その価値はありますよ!

 

 

道玄坂限定『ガラスの鎧』施工中!

191115glasscoat

傷がつきにくくなるクレストヨンド社のガラスコーティングサービス『ガラスの鎧』『カガミの甲冑』を、ご希望の場合は有償施工いたします。詳しくはスタッフにお尋ねください。

 

 

キャノンデールのご注文は渋谷道玄坂で!お待ちしております(*^^)v

 

 

 

cannondalelogobanner

3rd July 2022

ワイズロード渋谷キャノンデールブランドストア まのゆうすけ

 

 

 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る