【入荷速報】スッキリとしたスチールフレームと対照的な極太タイヤが目を惹くグラベルバイクが入荷です♪【MARIN BIKES】

144
新宿クロスバイク館】 22年07月16日

他メーカーとは一線を画すバイクが特徴的なMARIN BIKES。そんな中でもアーバンからグラベルまで楽しめる一台がNICASIO SEです。

 

 

 MARIN 22 NICASIO SE BLK ED

MARIN 22 NICASIO SE BLK ED.
販売価格¥89,100-

フレームとフォークにクロモリを採用し、極太なタイヤも相まって抜群な安定感とクッション性を兼ね備えたタフなバイクです。

 

実はもともとグラベルロードなフレームジオメトリ

 X MARIN 22 NICASIO SE BLK ED

X MARIN 22 NICASIO SE BLK ED
ょっと見え辛いですが熊さんが日本国旗を持っています☆


メーカー公式によるカスタムの一例。こういったカスタムもスポーツバイクの楽しみの一つですよね。

 

同社から出ているNICASIOと同じフレーム設計な本機。SEとはSpecial Editionの略称で、日本限定仕様モデルという意味でもあります。その証拠にシートチューブには日本国旗を持った黒い熊さんがいます。ジオメトリは一緒でもフレーム自体のつくりは違うため、乗り味はちょっと違う感じです。スピードよりも安定感重視のため長距離サイクリングよりも街中でゆっくりポタリングなんかがオススメです。フェンダーやフロントラックが純正品として用意されているので、コミューターバイクとしても活躍しそうですね。

 

イマドキな油圧ディスクブレーキと1x8ドライブトレイン

 CIMG0011

CIMG0009

NICASIOと違う点と言えば油圧ディスクブレーキが採用されているという点。軽い引きでグッと止まる。スピードコントロールもしやすく悪天候時での制動力も落ちにくい。車体の総重量が大きくなればなるほど大事になってくるので油圧ディスクブレーキ標準搭載はうれしいポイントです。また、最近流行りなフロントシングル仕様で変速操作が直感的になり、わずらわしさやメカトラブルも少しではありますが減ってくれます。

 

入荷台数と注意事項

 X MARIN 22 NICASIO SE BLK ED

今回入荷してきたのはM.BLK-50*2台52*1台、M.BRN/GRY-50*2台となっています。また、メーカーページではタイヤサイドにリフレクターが配されたタイヤでしたが、オールブラックと重厚感のある仕上がりとなっております。変更は承れませんのでご了承ください。次回入荷予定はまだ不透明なところがございますので詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る