【決算セール】グラベルシーズン真っ盛り!!スタッフ愛用中CANNONDALE TOPSTONE 2もセール対象!!

1037
府中多摩川店】池田 彬 24年01月21日

こんにちは!

マウンテンバイクダウンヒル大好き!CANNONDALE大好き!

府中多摩川店の池田です。

 

本日は、決算セール対象車体のご紹介!私も乗っているCANNONDALEのグラベルロード!

IMG-4072

CANNONDALE TOPSTONE 2

通常販売価格 ¥242,000 (税込)

ですが、大きな声では言えませんが。決算セール対象車のため

会員様特別特価です。税込2〇万切り!?

IMG-4074

トップチューブ横に "cannondale" 主張抑えめでシンプル

IMG-4075

topstone

フレーム随所の設けられたダボ穴

IMG-4076

トップチューブ上

IMG-4077

ダウンチューブに三か所。取付をするフレームバッグやボトルサイズによって上下に位置を調整できるのが良いです。

IMG-4078

シートチューブ

IMG-4080

ダウンチューブ裏にもあります。私はここに金属製のボトルケージをつけてそこにツールケースを突っ込んでます。使用頻度は低いのにやたら重たくなりがちなアイテムはここがベストな気がします。

IMG-4081

フォーク横のダボ穴はバイクパッキング時に絶大な積載力を生みます。テントと寝袋と折り畳みチェアと。。重心位置が低いので、パッキングで高くなった重心を下げてくれるワケです。

IMG-4083

フォーク中央にもダボ穴有。実はフォークエンドにもダボ穴があります。これならフロントキャリアも付けれちゃいます。

タイヤクリアランスも広いです。700×45cくらいは難なく履けそうですね。

IMG-4085

シートステー上部

IMG-4084

シートステー下部

IMG-4086

チェーンステーBB後ろ。なんとフェンダー用のダボ穴です。バッドコンディションでも、快適に走れるのは心強いですね。

パッキングの使い分け

IMG-2337

実走性能とちょっとストレージ欲しいなVer.パッキングや↑3DB8100D-1327-4C08-A24E-175012C80B16

カンタンに、かつ大容量を求めたパッキング。キャリアの取付めんどくさいですから。。デカめのサドルバッグとフォーク横のケージに嵩張るものを、パイルダー、オン。

IMG-4071

勿論実走性能最優先でノーパッキングもカッコいいです。

ハイレベルな実走性能

フレームの特性としては、芯が通っていて反応性に優れるが、硬すぎない。

踏めば踏むほど良く進みます。振動吸収はさすがのグラベルバイク。タイヤがしっかり担ってくれます。

 

TOPSTONEに一回ロードホイール履かせて走ったことがあるんですが、なぜか同社の旧作アルミロードCAAD10を思い出しました。

もちろんそこまで硬さが目立つわけではありませんが、持っていたイメージと乗った瞬間のギャップが大きくて感動した感覚が似通っていたからだと思います。こんなに進むんだ。って。

舗装路用とグラベル用でホイール2セット持ちしたいな。と思った初めてのバイクです。

 

マルチに楽しめて良く走る。CANNONDALEのTOPSTONEのご紹介でした。ご不明点などございましたら是非池田まで。

ご来店お待ちしております。

 

ではまた。

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る