今年スタッフ注目度No1!?話題の人気モデルのインプレッション!!【EMONDA VS SUPERSIX】

403
新橋店】田渕 喬介 23年11月26日

IMG_20231102_095620

先日行われましたスタッフ試乗会
自分も参加してきましたのでいくつかのバイクのインプレッションを書こうと思います・・・

今年注目のSUPERSIXとSpecialissima

今回数多くのメーカー様が参加していただきましたが、ワイズロードスタッフ注目の車体は・・・
CANNONDALE 新型第4世代SUPERSIXシリーズと
BIANCHI 新型Specialissimaの2モデルに集中していたのではないでしょうか?

 どちらもモデルチェンジしSUPERSIXの方はLAB71を筆頭に有名サイクリストが高い評価を付けていたりチームが活躍したりとで話題になり、実際に入荷は始まっていましたが、かなり台数が少なく店頭での問い合わせも多いモデルです
Specialissimaの方は先日発表になり、それまでのちょっとラグジュアリーなビアンキのモデルという高級路線から一新。
軽量レーサーという位置づけのモデルになり、その実力は如何に、と注目を集めています。

ということで試乗会でも盛況で、どちらもなかなか試乗が出来ない状況でした

そしてインプレッションですが、前提として、自分は元々ツーリングから自転車の世界に入り、ツーリング・折りたたみ自転車がメインの乗り方です
ロードバイクの場合もどちらかというとロングライド・ポタリングといった感じで、ガチガチのレーサー目線ではないのでご了承ください
なので、比較した車体も今自分が乗っているTREK EMONDAと同じくらいのミドルグレードのラインナップで比較しています

EMONDA VS SUPERSIX

IMG_20231102_105343

まず今自分が使用している車体は21年モデル TREK EMONDA SL5です
ちょっと前のモデルにはなりますがフレームは現行と同じ。 R7000のシマノ105がベースですがDi2にしたかったので電動系のパーツだけアルテグラになっています。
カスタムしていますがバッテリーなどが追加になったため車体重量は8.99kgから8.89kgとちょっと軽くなった程度なので、走行感には違いは無いでしょう。

試乗したのはCANNONDALE 第4世代SUPERSIX STANDAERD MOD
R7100の12速Di2がついているモデルになります。
軽量・オールラウンダー系のロードレーサー・セミエアロという感じの特徴はEMONDAとほぼ同じ
今回の試乗コースはフラットなコースなので上り性能みたいなのは比較できませんでしたが、平坦面の比較になります。

第4世代 SUPERSIX STANDAERD-MODインプレッション

まずは踏み出し。軽快にグイグイと加速していく感じは好印象です。
ダンシングで強く踏み込めば強く反応しますし、軽いギアで回していってもイメージ通りに加速していく印象です

そうしてスピードがある程度乗ってきてからは、速度維持もしやすく、路面の凹凸に対しても衝撃や振動をあまり拾うこと無く、快適性が維持されているのを感じました。
このあたりの印象はEMONDAとも、そんなに変わらず、両者のオールラウンダー感のイメージがそこまで違わないのかなと思いました。
強いて言えばSUPERSIXの方が、若干「軽い」ような感じがしました。
とはいえ計量したわけではないので、実際の重量は不明ですが、トータルのバランスで「走りが軽かった」のかもしれません

スピードが20から30kmくらいになってからの加速性は、正直ホイールがそこそこのものでしたので、頑張って加速していく感じはあります。
ですがEMONDAの方もそうでしたが、ホイールをカスタムするとエアロ効果の恩恵は大きく、フレームのセミエアロの部分も強く感じられると思います。

IMG_20231102_105352

コーナーリングなども最近のバイクらしくヘッドチューブやコラムの剛性が高いのか安定しており、安心感が高いですね。
おそらく峠の下りなども安心して下ってこれる感じになっているかと思います
最近のバイクはハンドル・ステムも専用設計でゴツくなっていますが、このSUPERSIXでも剛性の高さは感じても、それによって嫌な振動をハンドルに感じるということはなかったですね。
やはりフォークやコラムの部分でうまく振動などをいなしているのでしょうか

メーカーの担当者さんもおっしゃってましたが、LAB71やHI-MODなどもありますが、ほとんどの方がSTANDAERD-MODで十分満足出来ると思います、との言葉通り、非常にバランスの良さを感じました。

IMG_20231102_105354

SUPERSIXはシートポストもエアロになっていますが、突き上げの嫌な感じはなく、快適性の高いTREKのシートマストと同じくらいの印象です
それでいてエアロなので、空気抵抗的にはSUPERSIXの方に軍配が上がるかもしれません。

なかなか甲乙付けがたいところですが、部分的にSUPERSIXの方に勝っているところがあるという感じでしょうか
(後発ですし・・・)

いや、EMONDAも良いバイクですよ!買いたての頃、ヤビツの上りで非常に良く走ったのは印象的でした

詳しくはこちらのブログをどうぞ

まだまだ入荷数の少ないSUPERSIXですが来年にはある程度ご案内できるように在庫が持てるかもというお話もありました。

新橋店はキャノンデールブランドストア!是非、お気軽にお問い合わせくださいませ!

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る