【ワイズロードスタッフ試乗会】試乗会で見た気になる物をご紹介!【ORTLIEB】

215
フジグラン広島】髙千 万 23年12月01日

どーもー。広島店スタッフの高と申します。

今回は、以前参加させてもらいました「ワイズロードスタッフ試乗会」の時に紹介されていた商品をご紹介させて頂こうかと思ってます。

ORTLIEB

今回ご紹介させて頂きますは「ORTLIEB」さんとこのバイクパッキングツールでございます。

こんな感じで色々持ってきてくださってました。

一通り装備した姿なんかも!

良いですよねーガッツリ感があって!アレコレとパッキングを考えるのが楽しみになりますよ。

その中でも、わたくし一番のお気に入りがコチラ!

シートバックQR

ORTLIEB 「シートバック QR」¥30,800-inTAX

[ysid 4013051054089]

容量が13Lで耐荷重が4.4kgまでとなってますので、ウェア関連やシュラフ、物によってはシェルターや軽量ハンモックなんかを詰め込んでくのも良いのではないでしょうか!

防塵、防水もIP64となっておりますので中の荷物をしっかり守ってくれます。なんだったらバケツ替わりにも出来るので一石二鳥です!www

こちらの取り付け方法が、サドルレールに台座を取り付けて、そこにスライドしてロックするクイックマウント用の「シートロックマウンティングシステム」を採用してるので素早い脱着が出来ます。

自転車に付けっぱなしで荷下ろしするのとサドルバックを外してするのとじゃあ、やり易さにかなりの差が出てきます。サドルレールやシートポストにギチギチに締め付けるんで外すの大変なんですよね。

シートポストも樹脂製パーツでシッカリ宛がわれてるので固定力も期待できます。

空気抜き用のバルブと4本のコンプレッションベルトが装備されてるので楽々パッキングが出来ます。

バンジーコードもちゃんとありますよー。使用頻度の高いアウターなんかをちょっと挟むのに丁度良いですよね。

僕はソーラーバッテリーの軽量ランタンと折り畳みテーブルなんかを収納したりしてます。

 

裏側にはタイヤの接触を防ぐ為のプレートが取り付けられています。これが泥除けの代わりも果たしてくれるのではないかな?思ってます。

ココにも何かテーブルとか収納したり出来そうですね。今度試してみます。

注意点

1. サドル レールは少なくとも 34° の曲がりがなければなりません。
2. シートポストクランプは、サドルレールの曲がりの中央から少なくとも 13 mm 離れていなければなりません。
また、曲がりの中央からレールがサドルの後部に接続する場所まで少なくとも 13 mm の距離がなければなりません。
3. サドルの下端 (側面) は、サドル レールの下端より少なくとも 14 mm 高くなければなりません。

以下の製品には使用出来ません。

・カーボンファイバーレール付きサドル、またはカーボンファイバーシートポスト
・サスペンションシートポスト
・特殊なサドルレールを備えたサドル(例: SQLab Active、Brooks B67)(上記のポイント 2 を参照)
・電動ドロッパーポスト(Rock Shox AXS または Magura Vyron など)

(公式より引用)

いかがでしょうか?キャンプやコーヒーライドが好きな私をしてはかなりオススメのサドルバックだと思います。

ウチの店長代理もカッコいいと絶賛しております!www

今回ご紹介させて頂きましたORTLIEBですが、店頭にてフル装備での展示をやらせて頂こうと思っています。それに伴ってJAMISの試乗会もやる予定です!詳細は決まり次第ブログ等で告知させていただきます。気になる方は是非ともチェックしていただけると嬉しいです。

コーヒーライドやキャンプライドに興味のある方は是非とも!このORTLIEBで揃えてみては如何でしょうか!

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る