【池C店頭限定特価】鮮やかな紫いろのフレームマウンテンバイクルックな「MARIN MUIRWOODS」がお求めやすい価格に!

192
池袋チャーリー店】 24年04月08日

9-_1207505

MARIN MUIRWOODS 29 SE

M.PPLカラー
Lサイズ
¥90,200‐
↓池C店頭限定特価
¥72,160‐

[ysid 2024000111199]

10-_1207504

MARINで見たことがあるカラーリングの自転車だと思っていましたが上山の記憶はNICASIOの方でした。
こんかいのMUIRWOODSシリーズはよりマウンテンバイク系のフレーム設計になっていて
その分ほかのクロスバイクよりもフォークなどの角度が斜めになっているのがわかると思います。
直進安定性が高く町中から砂利の上まで幅広く走れる1台になっていると思います。

7-_1207507

少し大きめのスロープになっているフレームはまたぎやすく乗りやすくなっているでしょう。

6-_1207508

トップチューブとシートチューブの接点には補強がされていて
シティライド用の自転車には基本不要ですが
オフロード系で特にクロモリ素材のフレームには結構あったりします。
路面からの衝撃などに対しフレームが破断するといったことが起こらないようになっているのだと思います。

4-_1207510

約45㎜のタイヤ幅はマウン単バイクよりも少し細めに見えますが
逆にクロスバイクの中では非常に太く乗り心地が良くなっているのではないでしょうか?

5-_1207509

フロントの変速は無し
ナローワイドなチェーンリングを搭載しチェーンが暴れるのを未然に防いでくれます。

1-_1207513

ちなみにチェーンリングとフレームの距離はこんな感じで
ぴったり設計で気持ちがいいクリアランスですね

8-_1207506

フロントの変速がないということは左手側にはブレーキレバーだけということですね
すっきりとした操作系で直感で操作が出いるのもいいですね。

3-_1207511

天候にとらわれず最大限の制動力を得ることができる油圧ディスクブレーキを使います
タイヤの太さ的にはギリギリリムブレーキもできなくもないですが油圧ディスクブレーキを搭載できるならしておきたいところですね。

2-_1207512

キックスタンドが標準装備
やはり街乗り自転車として日本では有名なMARINスタンドが標準で装備されているのは非常にうれしいのではないでしょうか?

ご案内は上山翔でした。

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る