.

【スタッフバイク】週刊EMONDA ALRを組み立てる創刊号

695
新橋店】 23年03月24日

こんにちは。新橋店TREK担当のあくざわです。
先日EMONDA ALR5を購入しまして、とりあえずバラしたとこころです。

前回の記事はこちら

<p>

</p>

 

とりあえずポリマーコーティングをします。

とりあえずBBを外してバリアスコートを施工します。ガラスコーティングと悩みましたが、手軽さと手間を考えたらこっちの方がいいかなと思い施工。

 IMG20230317152312

スプレーして拭き取るだけとめちゃくちゃ簡単な施工方法なので初めてのコーティングにもオススメです。
マットカラーのフレームにも使える上に一生使えるくらい(誇張表現)の量が入っているためコスパも良いです。
2、3回と重ね塗りをするとより光沢に磨きが掛かっていくイメージがあります。

デメリットとしては炎天下で作業をすると色むらが出やすいことなのですが、今の季節に特に室内で施工するだけでほぼなくなるので時間と作業場所には注意してください。

ブレーキローターはSwissStop CATALYSTを使います。

IMG20230320145708

[ysid 7640121223808]

[ysid 7640121223174]

 

自宅に今シーズン中に入れて1レースしか走っていない美品の状態で放置をしていたローターがあるのでそれを使っちゃいます。

個人的な話ですが、見た目がこっちの方が好みなのと使うコンポーネントがSRAMなので混ぜたくないとしょうもないこだわりです。

他社のディスクローターに比べると重たいのですが、硬くてコントロール性に優れます。耐久性もいいらしいですね。
それにめちゃくちゃブレーキの効きがいいです。

ロックリングは先日ブログに上げたKCNCの軽量ロックリングです。
他にも軽量なロックリングを持っていますが、信頼性と色が一番好みだったため採用しました。

KCNCの記事はコチラから

次号はハンドル回りとサドル周りです!

店頭に車体を置いているので勘のいい方はお察しでしょうが、まだまだ変えたいところだらけです。
来週中にイコールブレーキの新色ブラックがデリバリー開始されるはずなので楽しみです。
お楽しみに。

一覧へ戻る


LINE相談

Pageの先頭へ戻る